ゼロの日常【9話】ネタバレ!子犬を手当する安室はエレーナとの過去を回想し…

今週の「ゼロの日常」はどんな話かなっと思ってサンデー見たら、
ページをいくらめくってもない・・・



お、おかしいぞと思ったら、
今週は休載だったことをすっかり忘れてました。笑




ちなみに、今週から
原作コナンとゼロの日常の連載の仕方が変わって、
毎週どちら片方のみの連載になるそうです。



なので、今までみたいに
一冊で2つの話が読めることはなくなるみたいです。



ということで、
このブログでは来週までおあずけになった「ゼロの日常」9話のストーリーを
予想しながらあれこれ書いてみました。




2018/7/11追記:
サンデーでゼロの日常9話を読んだので、ネタバレ感想を書きました。

やっぱり、安室を振り回す相手は、あの子犬ちゃんだったみたいです。

まさか、回想シーンであの人が登場してちょっと焦りましたが…


ゼロの日常《9話》のネタバレ!なつく子犬vs突き放す安室

前回の「ゼロの日常」8話のラストに添えられていたこのフレーズ。




”独りで強かに(したたか)に生き抜いてきた相手。
だからこそ翻弄され・・・”





ここで言っている相手って、
これまでの連載にも登場した
あの可愛らしい犬のことなんじゃないでしょうかね。




   この子

   ↓


前回の8話でも出てきて、
安室を翻弄して困らせまくったばかりなんですけど、
9話でもそんな展開なのか!!




もしかしたら、8話が安室の愛車RX-7の上に乗っかって、
登場した犬と戯れるところで終わったので、
9話はその続編かもしれませんね。




この犬と安室が初めて出会った時も、
飼い主とか誰もいなくてひとりぼっちだったし。




子犬に振り回される安室を想像しただけで、
温かい気持ちになってきちゃいました。



来週の水曜日が待ち遠しいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑ 予想はここまで。




それでは、
9話のあらすじとネタバレをいきます。



安室が住むアパートの部屋を出ると、
そこには8話でRX-7に乗っかってきた子犬が。



よく見ると、手を怪我してます。



すると、安室はひどくならないようにと、
手当してあげます。





君を飼うことはできないと言って、
ここから出て行くように言い聞かせて、
アパートを去る安室。





街中で風見と連絡を取り合い、
公安の仕事をしていると、
さっきの子犬が安室を追いかけてそばまで来てるじゃないですか!?




そして、安室が下ろうとしている階段を先回りして、
コロコロ転がりながら落ちていったり。



野良犬(猫?)に絡まれて、
ひっかかれたり。




またしても、安室に手当してもらう子犬。





手当してあげるのはこれで最後と言って、
今度こそ子犬と別れようとした安室でしたが、
それでも追いかけてきた子犬が危うく車にひかれる事態に!!





安室の電光石火のような神業で、
救出されました。






「大怪我するところだったんだぞ!
何度も手当する身にもなれ。」
と叱る安室。





何かこんなシーンって、
これまでにもなかったっけ?と思ってたら、
あのシーンの回想が始まりました。




「もう手当できないよ。遠くに行っちゃうから。」
と幼い安室少年を諭すエレーナ。




そこで、子犬が安室に会うために、
わざと怪我していたことを悟る安室でした。




子犬を飼うことを決めた安室は、
一緒に帰るのでした。





めでたし、めでたし (ノд-。)

 

ゼロの日常《9話》を読んだ感想!安室と子犬のやりとりが泣ける感動回

 

9話の安室と子犬のやりとりが、めちゃくちゃ感動的でした。



子犬をケガを手当してあげるんだけど、
突き放そうとする安室を見ると、
この子犬を飼う気はないのかなぁと思いましたが、
子犬の猛アプローチで押し切られた感じでした。





幼い頃にエレーナに会いたくて、
わざと怪我して病院に行ってた自分と重なったんでしょうね。




最後の子犬を抱きかかえて、
家に帰るシーンは本当にジーンときました。





これから、子犬もゼロの日常のメインキャラになるのが、
楽しみです!



Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す