ゼロの日常【11話】ネタバレ!風見をバーで祝福する安室透だったが…

サンデーで今週のゼロの日常11話を読んだので、
さっそく記事を書いてみました。



前回の予告通り、ゼロの日常が巻頭カラーになって、
11話はちょっと豪華な感じ。



サンデーを手に取った時、
表紙に安室で埋め尽くされているのにビビりましたが。


それでは、11話の内容を見ていきましょう!

Sponsored Links


ゼロの日常11話のあらすじ・ネタバレ!風見を祝ってあげる安室透



出典:サンデー「ゼロの日常」11話


バーで部下の風見と話している安室透。




話の内容からすると、難しい仕事を終えたらしい。




カウンター席に座っている二人。





風見はライを注文しようとすると、
隣からギロっと睨みつけるような視線が。




ライは安室が最も憎んでいる赤井秀一が、
組織にいた時のコードネームなので、
怒りが顔に出るでしょう。笑




あわててバーボンに注文を変える風見。




おつまみに出てきたチョコレートをかじりながら、
口へグラスを運びます。



「今日は無礼講だから、降谷でいいよ」


という安室のやさしさに甘えて、






いつものコキ使われっぷりを思い出した風見は、


「降谷・・・」


と、安室を呼び捨てに…







すると、目つきが鋭くなった安室が、
風見の頭を勢いよくテーブルにガン!



「呼び捨てで言いっていったのにぃっ・・・!!!」



と、訳の分からない風見のすぐ側に、
グラスが飛んできました!!





店内で客同士の争いが起こってたみたいです。





安室は風見に腹を立てたのではなく、
彼を守るために、
とっさに取った行動だったよう。





さらに、安室はお客同士の争いも鎮めて、
風見に大丈夫だったか?とやさしくフォロー。




お店を後にし、2軒目に向かう二人のシーンで、
エンド!




ゼロの日常11話を読んだ感想!部下想いの安室がやさしくてもうね…

 

11話は、ひさびさの「安室 x 風見」回でした。




風見の回想シーンから察するに、
安室はいつもは厳しそうですが… (笑)
部下の仕事はちゃんと評価していて、
祝ってくれるやさしい上司みたいですね。



また、店の中のトラブルをいち早く察知し、
部下を守るだけでなく、
争いを鎮めてしまうんですから、
素晴らしいです。



今週も心温まる話が読めて、
満足な水曜日でした!


 

 

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す