ゼロの日常【10話】ネタバレ!ギターを弾く安室と愛犬ハロの日々が・・

サンデーの「ゼロの日常」も連載が始まって早くも10話。


9話で子犬を飼うことに決めた安室でしたが、
今週は一体どんな日常を見られるのでしょうか?


子犬ちゃんとじゃれ合う話だったらいいなと思いつつ、
サンデー読んだら本当にそんな話でした!


それでは、一緒に10話のあらすじを見ていきましょう。

Sponsored Links

ゼロの日常【10話】のあらすじ・ネタバレ!子犬と安室透の生活が始まった



出典:週刊少年サンデー「ゼロの日常」10話

子犬を動物病院に連れていく安室。
予防接種を受けさせるつもりらしい。




診察室に呼ばれて注射が取り出されると、
ビクッと怖がる子犬。



ドタバタ暴れて注射受けさせるのに、
安室とお医者さんが苦労したっぽいです。笑







そして、場面は変わって、
無事(?)に予防接種が終わり、
自宅に戻って落ち着いたかと思いきや、
消毒剤の煙で再び注射をイメージして暴れる子犬ちゃん。





部屋に置いてあるギターにぶつかって、
危うくギターの下敷きになりそうになりましたが、
安室がひょいと助けます。





で、ギターを手に取ったついでに、
演奏して見せると、
アンアン嬉しそうな子犬。

(スコッチとギターが弾きたくて練習したらしい…)





ギターの音色でクークー寝入ってしまった子犬をよそに、
子犬の名前を何にしようか考える安室。




特定の音だけに子犬が反応していたことを思い出し、
”ドシ” にしようか?





それは変なので、
ドレミファをイロハニホヘトに変換して、
ハロにしたようです。




出典:週刊少年サンデー「ゼロの日常」10話



後日、ハロに2回目の予防接種を受けさせるため、
公安の仕事を抜けて、動物病院へ。




例の病院で安室ハロさんと呼ばれて、
アン!と元気に返事する子犬ちゃんでした。



ゼロの日常【10話】を読んだ感想!ハロちゃんと安室が家族みたい

前回の終わりで一緒に暮らすことにした子犬・・・
どんなふうに出てくるかなぁと思ってたら、
モロに子犬回で大満足でした。




子犬を飼うなり、
早速予防接種を受けさせてあげたり、
ギターの音色を聞かせてあげたりと
愛情あふれる安室。



そんな安室になついて甘えてくる子犬ちゃんが、
まるで家族みたいで、
読み終えた後のほっこり感がすごかったです。




ハロちゃんの反応もいちいち可愛らしいし、
この子がゼロの日常に登場するようになれば、
ますますほのぼのしていきそうで楽しみです!

 

 

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す