世良真純の正体や二人の兄について知りたい?かわいいシーンも有り!

灰原にそっくりな領域外の妹は世良の母が幼児化した姿! アニメの登場回など 


世良の家族には兄だけでなく、
他にもめちゃくちゃ重要キャラがいます。




世良と一緒にホテル暮らししているメアリーという名前の
灰原哀そっくりな少女。



最初、出てきた時は
コイツ、何者なんだ!?って感じで目が点になりましたが、
ストーリーが進むにつれて正体が分かってきました。




メアリーのことを簡単に紹介すると、
彼女は世良や赤井秀一の母親であり、
何かの薬で体が幼児化しているようです。




また、ジンと同じ言い回しを使っているシーンがあったので、
組織と関わりがあると見て間違いありません。



彼女が灰原とそっくりなのは、
灰原の母である宮野エレーナと姉妹だからのようですね。




メアリーについて詳しいことはこっちのページに書いたので、
気になった人は見てみてください!
(メアリーがアニメに登場している回も紹介しています!)

→ メアリーの登場回から分かる正体!灰原と対峙しそうな予感…




世良真純とコナンの関係は?「さざ波の魔法使い」で出会ってて正体がバレてる件



という感じで、
世良はコナンのストーリーで重要なポジションにいるんですが、
コナンとはどんな関係なんでしょうか?




記事の最初でもお話ししたように、
世良が登場し出したのはバーボン編が始まってからですが、
実は10年も前に世良とコナンは出会っているのです。

(コナンというか、幼い新一ですけどね…)


出典:コナン アニメ 第881「さざ波の魔法使い」





工藤優作・有希子が新一や蘭を連れて海水浴に行ったとき、
赤井一家と偶然出会っているんですよ。




おまけに、幼い新一は赤井秀一に堂々と工藤新一だ!と名乗っていて、
世良は側でそれを聞いてるので、
コナンの正体はモロバレです。




だから、
世良はコナン=新一に気付いている人物の一人なわけですが、
普通だったら10年経って高校生になってるはずの新一が、
小学生というのは信じられないはずです。






しかし、世良の母であるメアリーが薬で幼児化している現実を見ているため、
新一が何か事情があって子供の姿に戻っているというのは、
受け入れやすいと思います。





実際に、原作ではストーリーがかなり進んでいて、
姿を現わしたり消したりする工藤新一を観察し、
体が小さくなったり元に戻ったりしていることに感づいてます。



また、それだけでなく
幼児化した体を元に戻す解毒薬の存在をも
おぼろげながらも気付いている様子。




コナンに新一だろ?と迫ったりしてきてはないですが、
そんな展開がいつ訪れてもおかしくないところまで、
話は進んでますね。






ま、そうは言っても、
世良は赤井秀一の妹でコナンの味方ですから、
正体を知ってても大丈夫なんですけどね…


最後は世良がこれまでアニメに登場した話を紹介します。






次のページでラストです!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す