毛利蘭は角なしの方がかわいい!?空手や決定的シーンを集めてみた!

かわいい見た目をしつつ空手の達人でもある名探偵コナンのヒロイン・毛利蘭。


そんなギャップにやられてしまう人が多いんでしょうか。


今回は毛利蘭のかわいいシーンや空手の腕前、時が経つにつれて角が生える髪型について書いてみました。

Sponsored Links

毛利蘭のプロフィールが気になる?声優は誰だっけ?

名前:毛利蘭
年齢:16〜17歳
誕生日:??
身長:160cm
体重:??
通ってる高校:帝丹高校2年生
部活:空手部主将(関東大会で優勝した経験あり!)
ーーーーーーーーーーーーーーー



紹介するまでもないかもしれませんが、
蘭のことを簡単に書いておくと、
蘭は新一の幼馴染で同じ高校の同級生です。




米花町にある毛利小五郎の探偵事務所で、
父の小五郎とコナンと一緒に暮らしています。




蘭は一見、スタイルのよい美人に見えますが、
かわいらしい表情も時々見せつけてくる、
綺麗でなおかつ、かわいい女性キャラっていうイメージですね。





幼馴染の新一とは両思いなのに、
お互い気持ちを上手く伝えられずにいつもすれ違っています。


(アニメより先をいってる原作では、
ようやく付き合い始めた段階まできましたけどね。)





そして、
蘭のことをお話しするなら絶対に言わなくてはならないのが、
彼女の強さです。




これまでにも、
凶暴な犯人たちを倒すのはわけもなく、
何故か味方の小五郎やコナンまでも脅威を感じることも。笑




その話は書き出すといろいろと長くなりそうなので、
また後で書きます…








ところで、
蘭の声優は山崎和佳奈さんです。


出典:Naverまとめ



山崎さんは生まれは横浜ですが、
京都で育ったため京都弁しゃべらせるとペラっペラだとか。




もちろん、蘭は標準語ですが。




コナンのアニメを見てると、
「あれ?蘭の声変わってない?」と、気になることがありますが、
声優は初期からずっと山崎さんです。




確かに、
蘭の声がだんだん低い落ち着いた感じになってきてますが、
それは声優さんの声変わりなんじゃないですかね?




コナンもアニメがスタートして20年以上も経ってますから、
声も変わってくると思います。




山崎さんは1965年生まれなので、
今年2018年で53歳になりますが、
50代で女子高生の声を出していること自体がスゴイです!





そして、山崎さんはコナン以外にも、
他のアニメの女性キャラを数多く担当されています。





有名どころだと、
ワンピースのノジコ
クレヨンしんちゃんに出てきた弁当屋、女性トレーナー、女将
セーラームーンのジャネリン??、レーシー??

ですね。
(セーラームーンはちょっと分かりませんが…)





蘭の紹介はこのぐらいにして、
次からはもっと突っ込んだ話をしてきます!




まず、最初はコナンを見てれば一度はみんなが気になるであろう
蘭の髪型について。

 

Sponsored Links

毛利蘭の角はいつから生えたの?角なしの方がかわいいような・・・



蘭ってそんなによく見なくても、
髪が尖って角(ツノ)みたいになってる部分があるじゃないですか。



これって一体何なんでしょう?



巷では蘭の髪の角はストーリーを追うごとに、
成長しているという噂もあるとかないとか。




気になって仕方なかったので調べてみたんですが、
いろいろ面白いことが分かりましたよ。笑




蘭の角(ツノ)についての有力説



1つ目は、コナンの原作やアニメがスタートした当初は、
髪を後ろに流してる女性が多くいてそんなイメージで書いたら角みたいになった
というものです。




こんな感じの人です。

 

 

髪が後ろに乗っかって、
角みたいに尖ってるように見えなくはないと思います。




こんな髪型を表現したかったんだと思います。





実際に、原作初期の蘭を見ると、
そんな感じの髪型ですよね。







ただ、この 「乗っかりヘアー」を再現するのは、
イラストを描く漫画家の立場からすると面倒くさそうです。




そこで、業務効率化のため、
原作の3~5巻目くらいから一律「角」で
描くようになったんじゃないかという説です。





3巻目以降の蘭

 

 

 

(とりあえず、下の鬼のような形相は気にせず、髪の角にだけ注目してください。笑)






もう1つは、毛利蘭は
怪盗キッドシリーズに登場する中森青子とそっくりなので、
二人を区別するために「角」を付けたという説です。

 

 

(確かに、蘭に角がなかったら見分けがつかないかも?)



青子に限らず、怪盗キッドまわりのキャラは、
別の作品「まじっく快斗」の登場人物が輸入されており、
作者が同じなので似るのは当然な気がします。




青子と蘭では周りの人物が異なるので、
二人を間違えることはなさそうですが、
青山剛昌さんが「こりゃいかん!」と気づいたんでしょう。




さらに、
剛昌さんは「うる星やつら」のラムちゃんのファンらしく、
蘭に角を付けたくなったという意見もあります。





まぁ、いずれにしても、
剛昌さん的には蘭に角を付けない理由は、
なさそうですね。

 

 

 

 

最後に角がない蘭の絵を載せときます。

 

 


角がないほうが、かわいい気がします。



次は、蘭の空手の強さについてです。




次のページにつづきます!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す