コナンの黒幕(あの方)って誰?怪しい奴が多すぎるんだが…

コナンの原作とアニメが始まって10年以上になりますが、
初期の頃からずっと話題になっているのが黒幕の正体です。

 
「コイツが怪しい。」

「いや、そう見せかけて実はアイツが組織のボスだ!」



そんな議論が日々ネット上で繰り広げられております。

今回は、2017年の現時点で改めて黒幕について考察してみます。

Sponsored Links



追記:2018年5月
2018年現在、原作では大きな新展開を迎えようとしています。
それに伴って記事内容が更新当時と変わっております。


組織の黒幕をあばく手がかり

 


これまでのストーリーで、
黒の組織のボスついての情報はちょくちょく出ていて、
その人物像がうっすらと分かってきています。



複数の人物が会話の中で “あのかた” について、
口走っています。




それが、こちら。



ピスコ(あのかたの側近を自称する元組織の幹部級メンバー)

「あの方に長年仕えた」





灰原哀(元組織のメンバーで薬の開発をしていた宮野志保ちゃん♪)

「到底信じがたい人」





ベルモット(あのかたのお気に入り&何らかの方法で若作りしてるオバサン)

「慎重すぎて石橋を叩きすぎて壊しちゃう」




黒の組織って
出来たばっかりのグループではなさそうなので、
ピスコが長く仕えてきたとなると、

ボスはおじいちゃん(か、おばあちゃん)ぐらいの年になっていても
おかしくありません。




そして、ジンたちメンバーを仕切っているぐらいですから、
かなりの大物なはずです。




特にコナンにおいては慎重にチャンスを狙っていて、
抜け目なさそうなキャラが多いので、
どいつもこいつも怪しく見えてきます。笑


Sponsored Links


あと、かなりのヒントになりそうなのがもう1つ!




作者の青山剛昌さんが、
ダ・ヴィンチという雑誌のインタビューを受けた時に、
うっかり口を滑らせてしまったのか、
組織のボスを特定しかねない情報を漏らしてました。

「黒幕の正体はいつごろから決めていたのか」

という質問に対し、




青山さんは原作の単行本の ”ある巻” を指差しながら

「このあたり」

と返答したとか。





答えるとすぐに、

「この巻を読んだら黒幕が分かってしまう。」

と、慌ててながら、
どの巻なのかは口止めしたようです。





ちなみに、
そのインタビューが載っている雑誌は
2014年の5月号なので、
黒幕はそれ以前に登場している人物のはずです。




いろいろ妄想が広がってきますねー。




ついでに、僕は
「集められた名探偵! 工藤新一vs怪盗キッド」
(探偵が何人も洋館に集められたときの話)に
名前が出てきた烏丸蓮耶が怪しいと思ってます。





苗字に烏という文字が入ってるし、
ピスコが長年にわたって仕えたというぐらいですから、
かなりの年齢になっているはず。




あと、烏丸は大富豪らしいので、
贅沢することには興味を失って、

不老不死やら若返りなどに興味を持ち始めて
組織を結成したとかあり得る話なんじゃないかと。




今後、ストーリがどう進んでいくのか
非常に楽しみです。



それでは、あの方の候補を見ていきましょう!




追記:2018年5月

あの方の正体は2017年の終わり頃に一応判明しました。

それを先に言ってしまうと面白くないので最後のほうに、
書き加えました。




次のページに続きます。


PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す