黒田兵衛は何者なのか?ラムではない3つの理由

今回はコナンに登場する強面の警視庁管理官・黒田兵衛(くろだひょうえ)
について考察してみます。



黒田兵衛は「県警の黒い闇」で初登場した時から、
組織のナンバー2であるラムではないかと噂されてきました。



そして、ストーリーが進むにつれて、
彼の正体を予想できる材料が増えてきたので、
ここらで黒田兵衛について書いてみようと思った次第です。

Sponsored Links



2018年7月追記:
黒田兵衛が原作コナンでこそこそと動き出したので、
内容を追記しました。

ぱっと見、この人がラムみたいに見えてきますが…

そのあたりの話を最後にしています。

 

黒田兵衛のプロフィールがスゴい…

氏名:黒田兵衛

年齢:50歳

職業:警視庁捜査一課管理官

経歴:警視庁から長野県警に出向して捜査一課長を勤める
   その後、警視庁管理官に就任した

特筆すべきポイント:過去に「ある事件」に巻き込まれて10年もの間(!)意識不明
          その時に負傷して右目が義眼!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー




要するに、
黒田兵衛は警視庁の上層部の人間であり、
過去にとんでもない事件に関わっている、
さらにラムと同じ特徴である「片方の目が義眼」という特徴を持った奴です。



あと、
悪役っぽい強面というのも1つのポイントかと。笑




やっぱり特筆すべきなのは、
過去に「ある事件」に巻き込まれて10年間眠っていたことや、
右目が義眼っていうところですね。




これ明らかに普通の事件ではなく、
相当アブナイ事件ですよね…





おそらく、その事件というのは
羽田浩司事件じゃないかと思います。



黒田本人が回想しているシーンが
しっかりありますので。

      ↓




倒れている羽田浩司を思い出している限り、
黒田兵衛もこの事件と何らかの形で関わっていると見て、
まず間違いないはずです。


(ついでに、頭の中で若狭留美を事件と結びつけている描写なので、
彼女も関係者の可能性大です。)





というわけで、
黒田は見た目も経歴もイカニモな人物ですが、
それなら彼が組織のナンバー2であるラムか?というと、
それは違う気がします。





ちなみに、
黒田兵衛の声優をしているのは岸野幸正さんです。



岸野さんはコナン以外のアニメでも
ドラゴンボールのバータ(ギニュー特戦隊の青い奴)や桃白白、
スラムダンクでは魚住(陵南の主将)などの声を担当されたようですよ。




それでは、黒田兵衛の正体についてもっと深く考察していきます。



次のページにつづきます!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す