倉木麻衣が2017年紅白出演!コナンでギネス記録?

歌手の倉木麻衣さんが2017年の紅白に出演することが決まりました。


倉木麻衣さんといえば、アニメ「名探偵コナン」のテーマソングを
いくつも歌っている歌手として評判です。


今回は紅白出演を機に倉木麻衣さんの近況についてまとめみました。

2017年紅白に倉木麻衣が出演決定!

倉木麻衣さんはこれまでにも何度も紅白に出演されたことがある
アーティストです。


これまでに3回出演されたそうですが、
最後に紅白で自身の歌を披露してからすでに10年以上も経っているとか。


時が経つのは早いですね。


倉木麻衣さんが紅白に出演するにあたって、
こんなコメントをされています。

「本当に驚いているのと同時に、とても光栄に思っています。ありがとうございます。過去3回出演させていただいていますが、もう10年以上前のこと。3回とも、とにかく緊張したのを昨日のことのように思い出します。今年は、初めて地名をタイトルに入れた『渡月橋 ~君 想ふ~』という楽曲の発表もあり、大事なご縁をたくさんいただいた一年でした。そのすべての皆様への感謝の気持ちも込めて、心を込めて歌をお届けできたらと思っています。大みそかの特別な空間を会場の皆さん、ご覧になられる世界中の皆さんと一緒に楽しめたらと思います。この日だけのステージを準備させていただきますので、ご期待ください」



倉木さんは今年リリースした「渡月橋 ~君 想ふ~」という曲が、
2017年の劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」のテーマソングとして
採用され、今もロングヒットしているそうです。



ひょっとしたら、紅白では
「渡月橋 ~君 想ふ~」を着物姿で歌う倉木さんが見れるかもしれませんね。

コナンのテーマソングでギネス記録を達成!

あと、僕も初めて知ってビックリしたんですが、
なんと倉木さんは名探偵コナンのテーマソングに採用された曲が21曲(!!)となり、
1人の歌手によって歌われたテーマソングが全アニメの中で最多の記録を叩き出されたようです。



これを超える記録は世界でも初めてで、
ギネス記録を達成したとか。



これ、すごくないですか?



コナンは10年以上続いている長寿アニメっていうのもありますけど、
それでも21曲はすごすぎます。



今後もさらなる活躍を期待したいですね。

 

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す