【都市伝説】コナンのテーマソングを歌った歌手の現在・・・

Sponsored Links

今も現役で活躍している歌手はいる



レコード会社の戦略的な背景があるとはいっても、
今も活躍している歌手はそれなりにいます。





まずは、B’z。

この人たちはコナンを歌っているというイメージは全然なく、
コナンのアニメやら映画の主題歌を歌って、
さらに勢いを増していったイメージです。




この二人の勢いが衰えるところが、
ちょっとイメージできません。






二人目は倉木麻衣さん。

倉木さんはコナンのテーマソングが多いですね。




最近知ったんですけど、
倉木さんはこれまでにコナンのテーマソングを21曲も歌っているらしいです。




1つのアニメの主題歌に自分の歌が21曲も採用されたことがある
アーティストは世界でも誰もいないらしく、
ギネス記録だそうです。




ちなみに、倉木さんは2017年の紅白に出演されるようです。

→ 倉木麻衣が2017年紅白出演!コナンでギネス記録を叩き出す?







3人目は宇徳敬子さん。


コナンのアニメが始まったかなり初期の頃にエンディングで
「光と影のロマン」を歌っていたアーティストさんです。




最近、コナンを見始めた人はほぼ知らないと思いますが、
優しい感じの歌声の人です。




50歳になられたそうですが、
まだまだ若く活躍されています。






最後はDEEN。


DEENもコナンのテーマソングを歌っていたのはかなり前なので、
知らない人は知らないと思います。



かなり前に「君がいない夏」を歌ってましたね。




と言いつつ・・・
僕もDEENのことはよく知らないんですが、
ちょっと聞いてみたら心にグッとくる曲が多いタイプの
グループだなと思いましたね。




というわけで、
コナンは主題歌を歌ったアーティストを消してしまう呪いが
あるわけではないことを知ってもらえたら幸いです。




PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Links

記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す