怪盗キッドが対決した相手を並べたら錚々たる顔ぶれが…



出典:名探偵コナン 725話 「怪盗キッドと赤面の人魚(後編)」




6人目は世良真純。



世良は過去に1回だけキッドの話に登場して、
ちょっといろいろあります。笑



その話は世良とキッドのいざこざが面白くて、
ネットでも需要があるみたいなんですけど、
アニメの724〜725話「怪盗キッドと赤面の人魚」ですね。





これは赤面の人魚という宝石をキッドが盗みに来る話で、
ちょっした隙に水槽に入った宝石と亀を持っていかれちゃうんです。





どうして、世良とキッドが対決することになるのかというと、
キッドが世良を眠らせて変装することでコナン一向に紛れてくるんですが、
目が覚めた世良が怒り反撃に転じます!





出典:名探偵コナン 725話 「怪盗キッドと赤面の人魚(後編)」




と逃げ去る直前のキッドを追いかけてきて、
渾身の飛び撃り!!





これは不意打ちすぎたのか、
さすがのキッドもどうすることもできずモロに食らって、
地面に叩きつけられます。笑





キッドに攻撃を当てられた人物自体が、
ほとんどいないというのに、
蹴りを入れたって凄いですね….(・・;)





ひょっとすると、
世良は今後もキッドに攻撃食らわせた唯一の人物として、
君臨し続けるかもしれません。





 



出典:名探偵コナン アニメ 747話「怪盗キッドVS京極真(後編)」

 

7人目は京極真。



また格闘キャラですが、
京極も過去に1度キッドと対決したことがあります。





それはアニメの746〜747話「怪盗キッドVS京極真」の話ですね。




宝石を盗って逃げようとする怪盗キッドを格闘技のゴリ押しで、
追い込みました。




建物の柱を素手の連続パンチでへし折ったり、
宙を飛んで天井ガラスを蹴りで突き破ったりと、
もう人間の領域を超えてましたよ。笑




直接キッドに格闘技でダメージは与えることはできなかったんですが、
冷静沈着のキッドがあたふたしてて、
面白かったです。










8人目は安室透(バーボン)です。




基本的にキッドが組織編に関わることはないんですが、
ベルツリー急行の事件の時に、
コナンに協力しているのです。




その協力の仕方というのが、
宮野志保(灰原が元の姿)に変装し組織の奴らの前で、
事故死したように見せかけるというもの。





安室透(バーボン)がキッドが扮した宮野志保を見つけるんですが、
安室もまさか中身はキッドだと知らずに接しています。





最後にキッドは隙を見てハンググライダーで離脱し姿をくらまして、
宮野志保を始末できたように見せかけました。







ここまででアニメ、原作でキッドと勝負したキャラは一通り
紹介してきました。




この次は劇場版でキッドと対決した相手たちです。




次のページでラストです!





PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す