灰原哀の初登場回を振り返ったら別人な件について【名探偵コナン】

Sponsored Links

灰原哀の衝撃的だったシーン4選


それでは、
次に129話の「黒の組織から来た女」で、
インパクトの大きかったシーンが結構あるので、
それらを1つずつ紹介していきますね。





1. ツンツンシーン


まずは、帝丹小学校に転校してきた哀ちゃんが、
コナンたちの教室に入ってくるシーンです。




出典:コナン アニメ 第129話「黒の組織から来た女」




担任の先生から「灰原哀さんです!」と紹介されて、
クラスの子たちに挨拶するように促されるんですが、
ガン無視で淡々と席についてました。




小さいころからアメリカに留学して、
その後は組織の研究所で薬の開発をしてたので、
日本の習慣がイマイチが掴めない哀ちゃんでした。笑








2. ウソ泣きシーン

1つ目のお兄さん捜しの事件で、
ちょっと無茶なことして目暮警部に怒られてる時の、
哀ちゃん。






「だって怖かったんだもん♪」by 哀ちゃん

出典:コナン アニメ 第129話「黒の組織から来た女」


演技でウソ泣きしてるだけなんですけど、
かわいいです!








3.  正体バレシーン

 

つづいて、コナンと二人きりになったところで、
正体を明かす哀ちゃん。





「シェリー・・・これが私のコードネーム。」 by 哀ちゃん


出典:コナン アニメ 第129話「黒の組織から来た女」


初めてこの話を見た時はまさかとは思っていたものの、
髪を耳に引っかけながら淡々と話してる様子を見せつけられて、
ポカーンと数秒固まってしまいました。笑




灰原哀の本性を知ったコナンも、
おろおろとパニくってましたね。








4.  本気で泣いてるシーン


最後はこちら。


第2の事件を解決したコナンを見て、
そんな推理力があればお姉ちゃんを助けられたはずなのに・・・と、
泣き崩れてしまった哀ちゃん。




「どうしてお姉ちゃんを助けてくれなかったの?」by  哀ちゃん

出典:コナン アニメ 第129話「黒の組織から来た女」

 

こちらは、2つ目に紹介したウソ泣きとは違って、
本気です。




というわけで、
話の最初から最後まで表情豊かな哀ちゃんでした!





最後に現在の哀ちゃんをちょこっと紹介しておきます。


次のページでラストです!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す