和葉x平次にハマる人続出!二人の馴れ初めは?父が黒幕という噂も…

名探偵コナンで、関西弁と愛くるしい表情で人気な遠山和葉。 和葉は服部平次と一緒に登場することがほとんどで、 そのまま二人の恋愛回になることも。 今回は和葉の魅力や登場回について書いてみました。 遠山和葉は合気道が使えるポニテの女子高生!初登場時から天然キャラ 名前:遠山和葉 年齢:17〜18歳 身長:?? 誕生日:?? 職業:

続きを読む

毛利蘭は角なしの方がかわいい!?空手や決定的シーンを集めてみた!

かわいい見た目をしつつ空手の達人でもある名探偵コナンのヒロイン・毛利蘭。 そんなギャップにやられてしまう人が多いんでしょうか。 今回は毛利蘭のかわいいシーンや空手の腕前、時が経つにつれて角が生える髪型について書いてみました。 毛利蘭のプロフィールが気になる?声優は誰だっけ? 名前:毛利蘭 年齢:16〜17歳 誕生日:?? 身長:160cm

続きを読む

あの工藤優作に未解決事件があった!?黒幕説や有希子との馴れ初めも・・・

名探偵コナンで最強の推理力を誇る新一の父親・工藤優作。 工藤優作は推理小説家として名高いだけでなく、 あらゆる物事をマスターしている万能キャラでもあります。 また、優作は組織の黒幕とでは?とたびたび噂されていましたね。 今回は、そんな工藤優作の魅力について語ってみました。 工藤優作というチートレベルな万能キャラ 名前:工藤優作

続きを読む

東尾マリアの黒幕説はデマなのか?組織側の可能性が再び・・・

総ストーリー数が1000話を超えるコナンで、 登場回数はたったの数回! にも関わらず何かと話題になる東尾マリアちゃん。 見た目は可愛らしい小学生1年生ですが、 話題になっているその内容はというと、 「黒幕じゃないの?」とか、「組織の人間かも?」など、 なかなかディープです。 どうして、 こんな説が出てくるようになったのか? 今回は東尾マリア

続きを読む

山村警部はお調子者なのに黒幕候補?登場した話はこちら

主要キャラほどの人気はないものの、憎めないお調子者としてそこそこ人気な山村警部。 彼のようなおちゃらけた人物は、 頭のキレるキャラがやたら多いコナンの中ではかなり特異な存在です。 今回はそんな山村警部がこれまでに登場した話や面白ヘッポコエピソードなどについて 書いていきたいなと思います。 山村警部が登場したのはいつ? 山村警部が初めて登

続きを読む

【都市伝説】コナンのテーマソングを歌った歌手の現在・・・

コナンには都市伝説がいろいろありますが、 その1つにコナンのOPやEDソングを歌ったアーティストが消えていくというものがあります。 今回はこの噂の真相について書いてみたいと思います。 コナンのテーマソングを歌った人は何故いなくなるのか? ネット上ではいろいろ言われていますが、 こういった話に詳しい音楽業界の人が言うには、 『コナン』の主題歌には

続きを読む

ジンは無能?これまでにやらかしたヘマの数々!【ツッコミ所多すぎ】

冷静沈着で高い推理力と戦闘力を兼ね備え、組織の中でも独特なオーラを放つジン。 そんなジンも注意深く見てみると、 そこまで有能でもなくむしろ無能だったりします。 今回はそんなジンの無能説について書いてみました。 ジンって本当は無能じゃないの? ジンがこれまでにやらかしてきたヘマを 振り返っていきましょう。

続きを読む

名探偵コナンの最終回はどうなるのか?

ストーリーが進んでいくにつれて、組織の謎が解き明かされていっているのか、 逆に深まってるのかよく分からない名探偵コナン。 話数を重ねるごとに敵と味方が増えすぎて話がややこしくなってる と感じているファンは多いはずです。 今回はそんなコナンの最終回がどうなるのかについて書いてみました。 名探偵コナンの最終回はいつ? コナンの最終回について

続きを読む

光彦が黒幕(あの方)と疑われてる理由がショボい件

コナンの同級生であり、頭がよすぎる小学生として評判な光彦。 光彦はどういうわけか黒幕だと疑われたり、 ネット上でss(創作二次小説)が勝手に作られたりと話題が尽きません。笑 今回は、そんな彼について考察してみました。 2018年7月追記: 2017年末時点であの方は「烏丸蓮耶」と判明したので、 阿笠博士の黒幕説は可能性はほぼなくなったと言って

続きを読む

コナンの黒幕は本当に阿笠博士なのか?

コナンの黒幕は阿笠博士だという説について検証してみました。 阿笠博士はこれまでの言動から組織のボスじゃないかと言われていますが、 本当にそうでしょうか? 2018年7月追記: 2017年末時点であの方は「烏丸蓮耶」と判明したので、 阿笠博士の黒幕説は可能性はほぼなくなったと言ってもいいと思います。 ただ、烏丸は既にこの世にはいないらしいので、

続きを読む