コナン1018話ネタバレ!キッド編で平次x和葉が始まりやがった…

コナン1017話までのおさらい

新一x蘭の関係が前進&新一の情報が拡散された修学旅行


きっかけは、
帝丹高校の修学旅行先で起きたあの事件。





出典:サンデー コナン 1000話 「鮮紅の天井」



灰原からもらったAPTX4869の解毒薬で一時的に元の体に戻った新一は、
帝丹高校の修学旅行で京都へ行くんですが、
天狗の仕業に見せかけた奇妙な事件が発生。





事件の内容はともかくとして・・・
この話から急展開が始まりました。




そのトリガーとなったのは、
工藤新一の生存情報の流出です。





修学旅行先での事件の捜査に工藤新一が関わったことが、
一般人によってSNS上で投稿され、
世間の目に晒されてしまったのです。

 



出典:サンデー コナン 1006話「じっとしてなさい!」



この話は1000話からスタートしたので、
何か起きるだろうと思ってましたが、
まさか新一バレがくるとは…





そして、
修学旅行の事件でもう1つ地味に大きい出来事が。




それは世良にAPTXの解毒剤の存在と、
コナン=新一の事実に気付かれてしまった
ことですね。




母であるメアリーにもそのことを報告済みで、
メアリーは薬の開発者から解毒剤を手に入れる気マンマンのご様子。




世良は灰原が薬の開発であることはまだ知らないものの、
既に面識があって解毒剤の存在に気付いたとなると、
世良(メアリー)と灰原の間でいざこざが起きるのも時間の問題かと。





そして、忘れちゃいけないのが、
ラムの候補者として怪しい黒田、若狭、脇田の3人。





工藤新一の情報がネットで拡散されるとすぐに、
3人ともすぐにチェックして動き出しました。




そんなこんなで1008話ではついに、
組織のナンバー2のラムが安室に工藤新一の調査を依頼したり、
黒幕の正体が烏丸蓮耶だと分かったりと、
物語の分岐点を迎えましたね。



安室と赤井と対峙した黒ウサギ亭事件



出典:サンデー コナン 1012話




そして、ボスの名前が判明してから、
しばらく休載期間が続き、
連載が再開したときの話がこのシリーズ。




ある資産家が脅迫されてるから調べて欲しいと、
小五郎に依頼してきたのがこの事件ですね。




依頼人が来るのとほぼ同じタイミングで、
安室が探偵事務所に来て興味を持ったらしくて、
小五郎やコナンについてきました。




事件を解決してひと段落すると、
新一のことを調査するために、
工藤邸に無断で侵入する安室透。




しかし、コナンから安室が忍び込むかも?と連絡を受けていた赤井秀一が、
待ち構えていて鉢合わせに。




二人が向かい合ってていると、
そこへ工藤夫妻が現れたシーンで終了しました。





このシリーズでは、
1008話でラムからの依頼で動き出した安室がメインに描かれてて、
幼少期の頃のエレーナと出会ったエピソードや、
宮野厚司が烏丸から研究の支援をされた話が出てきてて、
目が離せませんでした。笑





また、事件自体は組織と関係なさそうでしたが、
現場に居合わせた人に鳥取と関係がある人物が多くて、
ちょっと怪しかったです。




そもそも、依頼人が資産家で、
さらに過去に鳥取に住んでいたっていう時点でもうね…


黒田兵衛がバーボン発言をした千葉苗事件



出典:サンデー コナン 1017話

 


で、黒ウサギ亭の話が終わったら、
また休載。(悲)





今後は何の話が来るんだろう?と期待して待っていたら、
警視庁恋物語シリーズの千葉x苗でした。( ̄s ̄; チェッ







何者かに女性警察官が次々と狙われるという事件。




最初の方は千葉刑事が全然出てこないし、
途中から何故か黒田兵衛や安室が出てくるし、
千葉苗っぽくなかったんですが、


終盤あたりに犯人に誘拐された三池苗子を
千葉刑事がコナンと協力して助け出してちょっと活躍しました。笑




また、これまで苗子の正体に気付かなかった千葉刑事ですが、
今回の話でようやく小学生の同級生だったことに気付いて、
二人の恋が一歩前進しました。



と、同時に
安室透と黒田兵衛が連絡を取り合っていたことから、
二人が繋がっていたことが判明しました。





さらに、
黒田は安室に何かを調べさせていることが分かったり、
バーボンと呼んでいるシーンも!



この発言が何を意味するかはまだ不明ですが、
おそらく裏があるんじゃないかと思います。






おさらいはこのぐらいにして、
いよいよ次は今後のストーリーがどうなっていくのか
書いてきます。



次のページでラストです!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links

こっちの記事も読まれています!



記事の内容が気に入りましたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す